WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

日特、ヒアリ防止対策補修材を展開

日本特殊塗料は、ヒアリ定着防止対策補修材「イソシールAC シェイク40」を販売し、拡販を努めている。

同製品はアスファルト舗装のひび割れ補修の材料で、特徴は特殊な道具を使用せずに、補修することが可能である。また、硬化時間までの時間が短いため、短時間で交通解放が行える。さらに、伸び率が300%以上あり、振動や衝撃に強く、ポリウレア樹脂を用いており、耐ガソリン性、耐薬品性に優れる。

作業はアスファルトの亀裂の部分から適切な害虫駆除を実施後、同製品を調合・攪拌し、注入作業を行う。

同社HPでは、「イソシールAC シェイク40」の使用方法と各湾岸のヒアリ定着防止対策状況等を集約している。