WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

「高機能塗料展」説明会 塗料・塗装特化に期待

2017.12.07

塗料展説明会の様子

リード エグジビション ジャパン(リード社)は、1114日に「高機能 塗料展」の開催発表・説明会を、東京都港区高輪の品川プリンスホテルで開催し、出展を検討する131社が参加した。同展は、年間173本もの展示会を実施するリード社が、日本塗料工業会と共催で初開催する塗料・塗装に特化した総合展示会である。

説明会は、各参加企業との個別商談形式により1回40分 全8部制で行われて、同展開催に至った理由、コンセプト、5ヵ年計画、来場予定者の導入予定製品などが説明された。参加企業からは、「塗料・塗装・コーティング分野に売り込める展示会を待っていた」「さまざまな産業分野に顧客を広げたい」など新規開催の展示会へ の期待の声が多数届いたという。

また、参加企業の多くが、この説明会で参加申込みを行い、会場内に掲げられた出展ブース表は、多くが「売約済」の札で埋められていた。事務局によると、既に出展を決めている企業、当日説明会に参加できなかった検討企業についても現在270社におよび、最終的には大阪80社、東京150社となる見込みとのこと。

同展は商談のための展示会であり、来場者として「自動車・自動車部品」「建築・建材」「電気・電子機器」関係から「塗装業者」「材料」関連まで各分野を幅広く網羅。そのうえで、数多くの展示会の開催を通して蓄積したノウハウに基づき、出展企業への各種サポートサービスが用意されている。

事務局では、「5年後にはアジア地域最大級の展示会にしたい」と同展への大きな意気込みを語っていた。開催概要は次の通り。

◆「[関西]第1回  高機能 塗料展」
201859日~11日にインテックス大阪で開催。

◆「第1回高機能  塗料展」
125日~7日に幕張メッセで開催。