WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

関ペ、欧州工業用塗料メーカー700億円で買収

 関西ペイントは、12月 6日の取締役会において、欧州の塗料メーカーHelios Group 各社の持株会社である Annagab S.A.(本社:ルクセンブルク、以下「Annagab」)の全株式を約700億円で取得することを決めた。
 
 Helios Group は工業塗料分野に強みを持つ塗料メーカーであり、現在、中東欧、西欧、ロシアなど欧州各国で事業展開を行っている。今回の株式取得は、欧州市場への本格参入の第一歩となるとともに、取得した事業基盤を今後の欧州事業拡大に向けたベース拠点として活用し、業績拡大をねらう。同社は、「欧州市場は成長が期待されるとともに、原材料の調達など、当社グループの事業競争力向上におけるシナジー創出に寄与する期待の高い重要な地域と考えております」としている。

<Annagab S.A.概要>
◆所在地
73, Cȏte d'Eich, L-1450 Luxembourg, GRAND-DUCHY OF LUXEMBOURG
◆代表者の役職・氏名:
António João Gil Pires, member of the management board
Ralph Heijder, member of the management board
Jean-Marc McLean, member of the management board
◆事業内容
塗料の製造・販売事業を行う Helios Group 各社の株式保有
◆資本金
34.1千ユーロ(2016年11月末)
◆設立年月日
2014 年1月7日
◆大株主及び議決権比率
Ring International Holding AG 91.0%
Templeton Strategic Emerging Markets Fund IV, LDC 9.0%
(2016 年11月末)