WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

メルク、「かけはし」文学賞受賞者を発表

2016.10.28

 Merck(以下メルク)と東京ドイツ文化センター(ゲーテ・インスティトゥート)は、10月20日に第2回メルク「かけはし」文学賞を授与する受賞式を東京で開催した。今回の受賞は、ドイツ語圏の作家であるイルマ・ラクーザ氏の回想録『もっと海を』とその翻訳者である新本史斉氏に決定し、それぞれ賞金1万ユーロが贈られた。この賞は、ドイツ文学の日本への紹介を通じて日独の架け橋的役割を果たす作家、翻訳家を表彰するもので、メルクと東京ドイツ文化センターが2年毎に行っている。