WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

日ペHD、SHOGEN氏とスポンサー契約

2018.03.27

日本ペイントではこのほど、アフリカンペイントアーティスト・SHOGEN(上田祥玄)氏とスポンサー契約を締結したと発表した。これにより、SHOGEN氏は同社の公式キャラクターとして、同社のロゴ入りユニフォームを着用して、国内外のさまざまなイベントに登場するという。

同氏は、アフリカ・タンザニアで現地の絵画技法を学び、帰国後は展示会やイベント等で精力的に作品を発表している。アフリカの動物と子供たちが愛らしくコミカルに触れ合う姿を、ペイントを用い、豊かな色使いで表現する独特の作風が注目を集め、近年テレビやラジオなど各種メディアでも取り上げられている若手ペイントアーティストである。

同社は、2016年6月に発売した特殊意匠形内装用塗料「ニッペ パーフェクトインテリアEMO(エモ)」を皮切りに、我が国では認知度の低い内装のペイント仕上げを知ってもらうための活動を開始。SHOGEN氏の下書きを行わず自身の直感や感情をそのまま表現するペイント技法と、「ニッペ パーフェクトインテリアEMO(エモ)」のコンセプトである〝エモーション(感情や気分を空間に宿すペイント)〟がマッチしていること。さらに、同社の塗料を用いて描く子供たちや動物の絵で、見る人々に安らぎや生きる楽しさ、そしてペイント仕上げの楽しさを伝えていきたいというSHOGEN氏の強い思いに、同社も共感したとのことから、同氏をサポートすることになったという。
今後のSHOGEN氏との活動状況については、ホームページやSNSなどで発信していくことにしている。