WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

日ぺ、チェコに自動車用塗料新会社

日本ペイントホールディングスは2月7日、グループ会社の日本ペイント・オートモーティブコーティングスが、チェコに自動車用塗料の製造・販売を行う新会社を設立したと発表した。名称はNippon Paint Automotive Coatings (Czech) s.r.o. で、2018年10月の完成予定で工場も新設する。

欧州では、同グループ会社のNippon Paint (Europe) Ltd. がイギリス・トルコ・ドイツ・フランスに自動車用塗料の製造・販売を手掛ける。グループの拠点に新たにチェコを加え、自動車用塗料事業の拡大を図っていく。

【新会社概要】
会社名 : Nippon Paint Automotive Coatings (Czech) s.r.o.
所在地 : チェコ共和国コリン市オヴチャーリ工業団地
代表者 : 岩村 稔
資本金 : 200万ユーロ/2.4億円 
大株主 : Nippon Paint (Europe) Ltd. 100%
事業内容: 自動車用塗料および関連製品の製造・販売
工場概要: 敷地面積  50,000㎡
      工場完成予定  2018年10月
      工場稼働予定  2019年1月