WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

PPG、アクゾ買収提案を取下げ TOBも行わず

2017.06.03

米塗料メーカーのPPGインダストリーズは、オランダのアクゾノーベルの買収を取り下げると6月1日発表した。3月からPPG側が提案を行っていたが、アクゾノーベル側が拒否を続けていた。

2度に渡り、買収金額も引き上げられ、最終提案では269億ユーロ(約3兆3500億円)としていた。しかし、進展が見られないと判断したPPGは、「現時点では提案を撤回することがPPGおよび株主の最善の利益であると」コメントし、買収案の終着を図った。なお、TOB(株式公開買い付け)を行わないという方針も発表している。