WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

ホンダ、アドベモデルにブラック追加

ホンダは、水冷・4ストローク・DOHC・単気筒250ccエンジンを搭載し、大型スクリーンや大容量フューエルタンクなどを装備したアドベンチャーモデル「CRF250 RALLY<ABS>」に、ブラックのカラーリングを新たに追加し、32日(金)に発売する。

今回、CRF250 RALLY<ABS>CRF250 RALLY Type LD<ABS>の車体色には、さまざまなシーンにマッチする精悍な印象のブラックを新たに採用。従来のアグレッシブな印象のエクストリームレッドと合わせ、全2色※1のカラーバリエーションとされている。

CRF250 RALLYは、ダカールラリー参戦マシンCRF450 RALLYを彷彿させるウインドプロテクション性能に優れた大型スクリーンや、エアマネージメントを考慮し設計された外装をはじめ、快適な高速巡航性能が求められるラリーマシンの開発思想を受け継いだモデル。

写真=同社プレスリリース=https://www.hondanews.info/news/ja/motor/2180222-crf250rally