WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

2/27、新企画「2017流通・施工特集号」を発刊します。

2017.02.01

現状では塗料の国内需要の伸びが難しく、塗料流通は高付加価値化と内装市場の開拓による需要の伸びに期待をかけております。また施工も人手不足による人件費の上昇や現場技術者の社保未加入問題等々の課題を抱え、外国人労働者の活用や生産性の向上への対応にも迫られております。

そこで、これらのテーマを取り上げ、本紙は初の「2017流通・施工特集号」を企画いたしました。

流通では塗料以外の扱いなども含めた〝付加価値戦略〟への取り組みや首都圏や地方を含めた各社店および創立周年を迎えた団体への取材ほかを進めます。また、施工では建築塗装業界が抱える社保未加入対策や新3K、建設キャリアアップシステム、住宅リフォーム事業者団体登録制度、生産性向上、内装塗替え支援キャンペーンへの対応、大阪での日塗装全国大会開催などを取り上げ、主催支部や創立周年の組合からのコメントなども盛り込みます。さらに需要拡大策が期待される工業塗装のほか、施工に欠かせない養生シート・マスキングテープなどの関連副資材の動向も広く探ります。