WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

日塗工、新会長に田堂哲志氏が就任

日本塗料工業会(石野博社長)は、第32回定時総会を5月23日午後2時半から、東京都千代田区紀尾井町のホテルニューオータニで開き、新会長に田堂哲志氏(日本ペイントホールディングス)を選出した。新副会長には、内海東吾氏(ロックペイント)、清水龍氏(カシュー)の両氏を選任した。

田堂新会長は就任あいさつで「新しい理事・監事の体制のもと、責務を全うし、塗料業界の発展に努力していきたい」と力強く話した。このほか役員改選では専務理事に中村英朗氏(新任)、常務理事に須貝英生氏(同)、常務理事に村越正毅氏(留任)を決めた。
 
なお、日塗工の29年度事業には、従来からの安全環境、製品安全、国際事業や色彩事業等をもとに、上記重点事業のほか、“塗装の魅力を一般消費者に訴求する”内装支援キャンペーンや20回目を迎えるグッド・ペインティング・カラー、また経済産業省をはじめとする関係機関との連絡を密にし、海外においてはIPPICやAPIC等を通じて最新の情報を入手する。

選任された第17期役員などは次の通り。
【理事】▽田中猛(アサヒペン)▽神保敏和(アトミクス)▽古川雅一(イサム塗料)▽藤井實(エスケー化研)▽山中重治(オキツモ)▽清水龍(カシュー)▽春田隆司(カナヱ塗料)▽野村茂光(川上塗料)▽石野博(関西ペイント)▽本田大作(久保孝ペイント)▽深澤和夫(サンユーペイント)▽玉村隆平(神東塗料)▽福井正郎(スズカファイン)▽大森陽(大信ペイント)▽よし(土冠に口)治孝志(大同塗料)▽岩淺壽二郎(大日本塗料)▽百目鬼健(太平化成)▽平本光雄(太洋塗料)▽植竹正隆(中国塗料)▽宮美喜男(東京ペイント)▽伏見好正(トウペ)▽粕谷忠晴(ナトコ)▽塩田淳(日本化工塗料)▽野島雅寛(日本特殊塗料)▽田堂哲志(日本ペイントホールディングス)▽尾張実(東日本塗料)▽加藤大輔(藤倉化成)▽水谷成彦(水谷ペイント)▽大場博之(メーコー)▽兒玉利行(UPGホールディングス)▽内海東吾(ロックペイント)▽中村英朗(日本塗料工業会)▽須貝英生(同)▽村越正毅(同)
【監事】▽大橋一元(大橋化学工業)▽寺内裕雅(ミカサペイント)▽植木弘彦(植木公認会計士事務所)
【顧問】今井八郎、藤嶋輝義、小林正受、河盛裕三、酒井健二
【参与】澤田隆行、山下文隆、森井良一、よし(土冠に口)治仁義、長谷川嘉昭