WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

東塗装高等技術専門校、第44期生16人が修了

平成29年度修了式を行う

東京都塗装高等技術専門校(伊原創一校長)は平成29年度専門校修了式を、3月16日午後2時から、東京都渋谷区鶯谷町の塗装会館で行い、第44期生16人が第2学年修了証書及び技能照査合格証書を、45期生33人が第1学年修了証書を、それぞれ授与された。

冒頭あいさつで伊原校長は「卒業生の皆さんおめでとう。技能照査での皆さんの力は非常に強いものを感じた。一生懸命に課題をこなした。ぜひこの気持ちを忘れず、この基礎の上に応用をしてより技術を高めていただき、素晴らしい職人さんになっていただきたい。私もこの学校を卒業して30年近く経つ。その当時からの仲の良い友達がいる。皆さんもせっかくできた友達なのでぜひ大切にして長い付き合いをしてほしい」などと祝いのことばを述べた。

東京都塗装工業協同組合の会津理事長も「皆さんの会社は直接施工ができる能力を持った集団。皆さんはその集団のトップランナーになるために2年間勉強された。将来、全国大会の選手として活躍されることを期待する」などと励ました。

修了証書および技能照査合格証書の授与や優良訓練生の表彰、指導員代表の諸本敏明講師の贈る言葉、第2学年修了生代表の立川陸氏のお礼の言葉があり、来賓祝辞、記念品贈呈も行った。普通職業訓練普通過程塗装系建築塗装科第44期生修了者・技能照査合格者と主な優良訓練生各賞受賞者は次の通り。
東京都塗装
〔第44期生修了・技能照査合格者〕
 第44期生=坂本和樹、武野谷宗廉、立川陸、中尾和真(中村塗装店)、板垣隼人(佐藤興業)、尾澤虎希、増村悠(平岩塗装)、堀岡紘説(プロタイムズ総合研究所)、渡辺裕紀(大成塗装)、池内慎ノ介(武蔵野ペイント倶楽部)、笹崎俊祐(笹崎塗装)、東海林健太(ヤマギシリフォーム工業)、堀井誉也(マルテー大塚)、松橋磨央(大同塗装工業)、森大樹(久野建装)、山崎匠巳(永山工業)
〔各賞受賞者〕
 ▽東京都職業能力開発協会会長賞=立川陸▽東京都塗装工業協同組合理事長賞=笹崎俊祐▽東京都塗装高等技術専門校校長賞=板垣隼人▽同努力賞=池内慎ノ介、武野谷宗廉