WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

エービーシー商会、カラクリートに新色

 mainエービーシー商会は、 発売から62年目を迎えたコンクリート一体型床仕上材「カラクリート」に新色を追加した。 同製品は、同社の創業以来、コンクリート一体型床仕上材の代名詞として活躍している。 戦後間もない日本において、「コンクリート一色に染まっていく物流拠点や復興を支える工場を鮮やかに変えたい」 という発想から開発された製品だ。 コンクリートの打設時に施工し、コンクリートの4倍以上の耐摩耗性 を有し、下地と一体化した剥離しない強固な床は衝撃に強く、緻密な表面を形成し、長い期間の使用ができる。
 
 今回、変化するカラーへのニーズを捉え、選定の幅を広げるために新たに#326(焦茶)#404(灰)の2色を追加。カラー総数は18色 となり、 色彩計画によるカラー選択が可能となった。