WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

アネスト岩田、ターンパイク箱根ネーミングモデル

スペシャルモデル発売ターンパイク箱根ネーミングライツ記念

アネスト岩田では「アネスト岩田ターンパイク箱根」ネーミングライツを記念して「WS―400ターンパイクスペシャルエディション」を発売したが、これに続いて「’kiwamiターンパイクスペシャルエディション」を発売した。これは、’kiwamiシリーズのベースコート用W―101―138BGCに、アネスト岩田ターンパイク箱根のロゴを入れたものである。カップ(PC―400S―2LF)とスパナ付きで価格は2万3千円。

仕様は次の通り。
▽形式=W―101―S84―ATH▽ノズル口径=1・3φmm▽塗料調節ツマミ開度=全開から2・5回転(常用)▽吹付空気圧力=0・2MPa▽塗料噴出量=150ml/min▽空気使用量=230L/min▽パタン開き=220㎜