WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

インターナショナル、金属にプライマーレスの水性1液

「IP水性メタルコート」の塗装面

「IP水性メタルコート」塗装面

「シックハウス症候群、シックスクール症候群」が現在、大きく取りざたされ、化学物質(トルエン、キシレンなど)の規制が避けられない状況にある。このような背景の中、塗料も今後、より一層の水系化への要求が加速されるものと思われる。

インターナショナルペイントでは、安全性、無公害、シックハウス症候群対策型の居室用塗料(ホルムアルデヒド発散規制対象外F☆☆☆☆)で、しかもトルエン、キシレンなどの測定対象化学物質や鉛をも配合していない製品により居室内のあらゆる用途に対応している。

水系1液で低VOC設計の「IP水性メタルコート」は金属(鉄、亜鉛、アルミなど)にプライマーレスで塗装可能で、各所で多くの実績と高い評価をいただいている。また、防カビ、防藻性能をプラスし用途および性能を拡大した「IP水性マルチコート」をラインアップするなど、さらに水系塗料の高性能化、多機能化を図っている。

備長炭を塗料化した製品「IPエコロ備長炭」は備長炭の特性である、あらゆる有害化学物質の吸着(ホルムアルデヒドなど)、湿度の調整、断熱効果、有害電波の遮蔽、防虫効果など、備長炭本来の特性がそのまま得られる。
℡087・833・3525