WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

PIA、高耐久ローラー3製品を新発売

転がり、耐久性が良い外装用ローラー「ガシガシ」

ピーアイエーは、建築用ローラーの3製品を新発売した。いずれも耐久性が高く、塗料の飛散や泡の発生が極めて少ない製品となっている。

「ガシガシ」は名前の由来の通り、“ガシガシ”塗れるローラー転がりが良く、耐久性のある製品。ナイロン繊維を採用し、同じ生地で作られたローラーは、欧州の職人等で愛されるほどだ。また、織物生地を使用しているため、極めて毛抜けが少ない。普段、編み物生地の外装用ローラーをしているユーザーには毛抜けストレスから解放されるであろう。

「チャスキ」は、マイクロファイバー繊維と従来繊維のコンビナール生地(混紡生地)を採用し、ヘタリが少なく耐久性が高い。また、塗料の含みが良いため、広面積の塗装に向いており、戸建て住宅やマンション工場等の外装用として最適である。

最後に内外装用途の「コルカ」はローラー表面を丁寧に作り込むことで、内装仕上げの要求を満たす。一方で、塗料の含みが良い設計のため、高面積の塗装にも向くことから外装でも使用が可能である。生地は、チャスキ同様に混紡生地を採用している。ヘタリが少なく耐久性がある。

いずれも適応塗料は、水系、溶剤系塗料を選ばない。各品種は以下の通り。

「チャスキ」=毛丈15㎜、23㎜のイージーコーター4インチ・6インチ
「ガシガシ」=毛丈13㎜(6月以降に発売予定)、20㎜のイージーコーター4インチ・6インチ
「コルカ」=毛丈15㎜、23㎜のイージーコーター4インチ・6インチ