WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

ロック、臭気を低減した建築用塗料を上市

専用シンナー使用で低臭性実現

ロックペイントは、建築用途の低臭アクリル樹脂系非水分散形塗料「エバーロック ネクスト」を新発売した。

同製品は、強力なヤニ・シミ止め性が求められるところに適し、塗装中、塗装後に発生する臭気を大幅に低減させた速乾性のあるカチオン型塗料である。既存製品(エバーロック)の低臭タイプで専用のシンナーを使用することで塗装作業中、乾燥中ともに低臭性を実現している。

また、カチオン型樹脂を使用しているため、塗り替え時はシーラーなしで塗装が可能。防藻、防かび剤の配合により、湿度の高い場所でもカビや藻類の発生を抑え、長期間にわたり清潔な住環境を維持する。なお、冬場の低温時でも塗装しやすく、乾燥性にも優れるため、これからの季節の使用に期待がかかる。

用途は、戸建住宅、集合住宅など屋内外部壁面、軒天の塗装、各種塗り替え用の塗装。被塗物素材は、コンクリート、モルタル、PC板、ブロック、スレート板、石膏ボードや屋内木部。