WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

エスケー化研、MOCAフリー遮熱防水材を上市

エスケー化研は、遮熱性が高く、環境に配慮したウレタン塗膜防水遮熱工法「クールタイトHIエコ工法」を開発し、拡販活動を強める。

屋上やベランダ、バルコニー等の防水材に使用される従来のウレタン塗膜防水材は、優れた伸びと強靭性を確保するために、特定化学物質予防規則の対象物質となるような成分を含むケースがあり、取り扱いは健康に影響を及ぼさないよう細心の注意が必要だった。

一方で、防水材の付加価値を求める製品ニーズもあり、温暖化防止やヒートアイランド対策、冷房費の削減を期待する遮熱性能が求められていた。

 今回発表した新工法で使用される主材「クールタイトUAエコ」は特定化学物質予防規則に該当するような成分や厚生労働省の室内環境汚染に関するガイドラインで掲げる13物質を含有していない。これによりTDI規定量限界以下、MOCAフリーの環境に配慮したウレタン塗膜防水材を実現した。さらに、上塗りを遮熱塗料「水性クールタイトHI」を採用することで、遮熱機能を追加した。なお工法は、密着補強工法(SR工法)、通気緩衝工法(SV工法)を選択できる。

同社は「より安全な製品設計と環境に配慮した省エネ仕様を組むことで、一層の利用が進むものと期待を高めている」と話す。

▽用途=屋上、ベランダ、バルコニー等▽荷姿=主材:クールタイトUAエコ(主剤6kg缶、硬化剤12kgペール缶)、上塗り:水性クールタイトHI(主剤15kg石油缶、硬化剤1・5kg缶)▽設計価格:クールタイトHIエコ密着工法(2㎜厚)6千600円/㎡(税別)