WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

エスケー、耐候性高めた多彩模様塗料を新発売

「エスケープレミアムマルチカラー」

エスケー化研は、耐候性を高めた特殊シリコン樹脂多彩模様塗料「エスケープレミアムマルチカラー」を開発し、10月より販売を開始した。

同製品は下塗り、主材塗り、上塗りの三層で構成され、全ての層は耐候性の高いシリコン樹脂を採用している。特に上塗り材には高耐候性シリコン樹脂に加え、光安定化、紫外線吸収等の技術を導入したトリプルの相乗効果により卓越した耐久性を発揮し、長期間表面を保護する。

近年、戸建て住宅や中低層住宅ではサイディング仕上げが多く、戸建て住宅では実に8割以上の外壁に使用されている。これらサイディング仕上げが塗り替え時期を迎えており、単色で仕上げるのではなくサイディングのデザイン性を重視したカラフルな多彩模様塗料への人気が高いという。

これまで、同社には多彩模様塗料としてアクリル樹脂系で内装用の「マルチファンシーDX」と自然石調の「ハイブリトーン」があった。同社製品戦略として、建物の塗り替えにおいて、ワンランク上の製品を提供するため、外装材を中心に屋根や下塗材を含む「プレミアムシリーズ」のラインアップに努めており、このエスケープレミアムマルチカラーもその内の一つとして位置づけられる。

同社は建築塗り替え市場について「時代は高耐久化、高意匠化へと確実にシフトしている。時代の要求するこのような製品が市場に多く受け入れられるものと期待を高めている」と話す。

<製品概要>
 ◆特長=①意匠性 ②低汚染性 ③耐候性 ④防かび・防藻 ⑤優れた作業性⑥環境対応 ⑦躯体負担の軽減
 ◆用途=戸建て住宅・マンション等の一般外壁
 ◆適用下地=窯業系サイディング、セメントモルタル、ALC他
 ◆荷姿=16kg石油缶、4kg缶
 ◆設計価格=5,100円/㎡ (下塗込み) (税別)