WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

ソフトピア、見積・カラーシュミレーションも

ソフトピアが展開する「バーチャル塗装店eペイント」は最新のWEBアプリ技術(ノートPCやタブレットとインターネット環境があれば、いつでもどこでも目的の作業ができるアプリケーション。プログラムのインストールは不要)を取り入れ、2016年4月リニューアルした。ホームページで業者紹介し、メニューには自動見積WEBアプリとカラーシミュレーションWEBアプリが組み込まれ、顧客は塗装業者と交渉する前に自分で塗装工事費の見積明細書やカラーシミュレーションを利用することができる。

顧客が見積った明細書は同時に出店業者へも送られ、事前に顧客情報を知ることができ、交渉に役立つ。さらに、現地調査時には現場で見積→価格交渉→契約までをサポートするツールがWEBアプリで提供され、見積書提出から契約までをわずか半日で済ませることが可能である。

契約後の色決めは、物件写真をeペイント運営本部へ送るだけでeペイントカラーシミュレーションによるWEBサービスへ移行し、顧客自身が自宅で色決めできるようになる。インターネット上で顧客が見積ったデータやサポートツールで見積もったデータは塗装工事管理アプリ(Compas―L)にダウンロードし再利用することができる。
eペイントのメリットは、次の点が挙げられる。

①塗装業専門ホームページの制作および登録の費用と手間が省ける②塗装業界に特化したビジネスモデルを組み込んだ、本格的なビジネスサイトを所有できる③業者紹介サイトとは異なり、受注するごとにコミッションをとることはない

④検索エンジン最適化(SEO)は運営会社が行う⑤サイトの維持更新の費用と手間が省ける⑥Google Yahoo!)等のPPC有料広告はeペイントが代行(有料)

⑦月々の維持管理費は職人の日当約1日分⑧初期段階のお客とのやり取りはeペイントが自動処理。手間のかかるメールのやり取りはない⑨顧客との打ち合わせ、営業ツールとして自社ホームページを利用できる(カラーシミュレーション、オンライン見積等)

⑩顧客がeペイントで見積もった内容を工事管理アプリへ自動取り込みし、編集後に見積メール送信も可能⑪顧客の物件写真を元にカラーシミュレーションのマスキングを無料(1物件/月。ゴールド、プレミアム会員のみ)で受ける⑫塗料販売店が塗料販売以外に、新たなサービス(戸建塗替え受注支援)として取引先塗装業者をまとめて出店管理し、競合他社との差別化を図ることができる(取引先囲い込みツール)。