WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

サンクス、ブツ取りメタル工業塗装に拡販

ブツ取りに携帯できる「ダスト・カット・メタル」

ブツ取りに携帯できる「ダスト・カット・メタル」

THANKSGIVING CO.(埼玉県新座市・鈴木徳親代表)のブツ取りメタルチップ「DUST CUT METAL(ダスト・カット・メタル)」の工業塗装現場での利用が広がってきた。

板金塗装業界で普段使用されているブツ取りメタルチップだが、同社製品は、カーディーラーの内製工場のスプレーマンから認められ長年愛用されてきた。その評判が広がり、近年は金属・木工塗装の現場でも愛用者が増えてきているという。

好評を博す理由に、同製品の素材は「超硬」素材を百分の1㎜の高精度ラップ研磨加工で仕上げている点にある。これにより、製品の各辺の切削性が高く、塗膜に付着したゴミ・ブツやタレを簡単に削り取ることができる。厚み3㎜~5㎜と持ち易く、落下時の割れ防止も考慮している。

さらに、良心的な価格設定なこともユーザーが選ぶ決め手となっている。板金塗装業界で高いシェアを誇る同製品であるが、競合製品より価格は三分の1程度だという。これは、同社が「経費節約応援カンパニー」の理念のもと、製品設計段階で価格競争力を意識した製品作りを行っているためだ。

製品ラインアップは、4サイズあり、それぞれR面の大きさが異なり、大中小のRを使うことができる。超硬は切削性が永く継続でき、4辺あることで製品の持ちがよい。

同社、鈴木代表は「板金塗装現場で多く利用して頂いていますが、取引先の代理店から金属や木工分野の塗装現場での利用報告が増えてきました。そのため、工業塗装のゴミ・ブツ対策にと思いこちらの市場で販売を強化しています」と話す。
 問い合わせは、同社(℡048・479・3255)まで。