WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

安川電機、小型製品に最適な塗装ロボット上市

yasukawa 安川電機は、家電製品や自動車の樹脂成形部品、携帯電話やパソコンの金属部品などの様々な小型製品の塗装に最適な塗装ロボット「MOTOMAN-MPX1150」を3月15日より販売開始する。

部品単体の塗装のほか、網塗り、スピンドル塗装、連続コンベヤによる追従塗装など、顧客の生産スタイルに合わせた塗装が可能。設置についても床置き、壁掛け、天つりが可能で全方向設置が可能。生産スタイルに合わせて自在なレイアウトを構築できる。生産ラインのコンパクト化に貢献する。

また、手首軸のモーメント・イナーシャ強化により、手首軸可搬質量は5kgを確保。複数のガンや 小型ベル塗装機などの搭載による高品質塗装にも対応可能。さらに、高機能ロボットコントローラDX200と組み合わせることで、吐出量・高電圧・エア条件などの塗装条件をロボットプログラムにて直接制御することができる。オプションで塗装エア盤も用意している。

写真=同製品プレスリリースより。