WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

好川産業、水性塗料用化繊刷毛2製品を発売

サラブレッドとTATEGAMI

サラブレッドとTATEGAMI

好川産業は、水性塗料用化繊刷毛として「サラブレッド」と「TATEGAMI」の2製品を発売した。

サラブレッドは、建具や木枠サッシ周りには特に使いやすいコシが強めの化繊刷毛。洗いやすく、根元に塗料の塊が残りにくいので毛先が開きにくくなっている。

TATEGAMIは、毛先を絶妙な角度に斜め加工しているので、刷毛先をうまく使いメジなしでスイスイと塗れる。養生できない場所の塗装や、角度を利用できるので天井塗りにも便利。刷毛のアゴ部分に塗料が溜まらずボテ付きを減らせる。

また、8月には超・長毛ローラー「スーパー外装用30」を発売。しっかり含み、ドンと吐き出す、作業効率が求められる外装用に特化した長毛ローラーである。編物生地ならではのスピーディーな使い心地で、スタッコ面やサイディングの塗装に威力を発揮。特にアクリル系塗料との相性が良く、さらに水性から溶剤まで幅広く使える。
℡06・6538・3951