WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

関西ペイント〈小間番号:B1-34〉

関西ペイントでは、今回の出展テーマを『未来を拓く関西ペイントの高機能塗料』と設定している。塗料がもつ基本的機能『保護』『美粧』『機能性の付与』をベースにしながら、高度な技術と品質を要する自動車用塗料で培ったノウハウをさまざまな分野に展開。液状でどんな形状のものにでも塗れるという特性を生かし、日常の生活空間の改善から社会インフラの保全、そして来たるべきIT・AI技術が発展する社会を見据えた塗料技術・製品まで、市場分野ごとに紹介する。

具体的な紹介内容は次の通りである。
▽新規開発技術、色彩設計(開発技術)=①機能性粉体の分散化技術②自動車の色彩設計事例
▽生活空間の改善(建築用製品)=①年々脅威を増すウイルス、病原菌からの感染リスクを減らす漆喰塗料製品②同社製品を採用し、実用化されている協業企業の製品
▽社会インフラ保全(防食用製品)=①各種プラントやインフラ設備の改修・保護を効果的に行う製品②ブリストルブラスターデモ実演、など。
▽高付加価値製品・技術(工業用製品)=①自動車の自動運転技術を支える通信に必須となる通信エラーを防ぐ電波吸収体②従来の設備を使用して塗装可能なメタリック塗装や塗るだけで機能を付与する技術・製品③塗るだけで機能を改質する製品、など。

関西ペイント小間番号:B1―34