WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

塗料報知10/27号は、高耐候性&低汚染塗料特集

2020.10.26

10/27発行の『塗料報知』は、「高耐候性&低汚染塗料/関連材料特集」をお送りします。

コロナ禍で衛生意識が高まり、“清潔”が各分野でメガトレンドとなっていくことを感じさせるようになっています。巣ごもり需要の高まりで自宅と向き合う時間が増加。外壁の雨筋、カビ、サビなどの汚れが目につき、不衛生を感じることも少なくないと思われます。そこで本特集では、“塗料・塗装で清潔を長く保つ”をテーマに、高耐候、低汚染の塗料や関連材料の最新情報を提供します。

特集では、高耐候性、低汚染性に加えて、作業性の向上や環境への対応を進めたフッ素樹脂塗料や無機系塗料など、各社の注力製品を一堂に紹介しています。

そのほか一般記事では、日本ペイントが可視光応答形光触媒を採用した試験用水性塗料の塗膜表面に接触させた新型コロナウイルスの不活性効果を実験で確認したことや、BASF20202021年の自動車カラートレンドを発表などのニュースを掲載しています。また、日本塗装工業会が「いいいろ塗装の日」をテーマにした第22回ポスターデザイン画コンテストの最優秀賞を決定するなど、多彩な内容を取り上げています。