WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

『塗布と塗膜』5月号発行しました!

2019.05.20

業界関連総合専門誌『塗布と塗膜』5月号が5月20日に発刊されました。今回の特集は「さびと闘う防錆技術と高機能塗料/注目の機能性コーティングの適用例」です。

特集では、「さびと闘う防錆防食技術」と題して、日本防錆技術協会より使用される環境条件によりさまざまな方法が取られる防錆防食技術について、その概要と基礎を網羅的に解説します。

続いて、ローバルからは「水性亜鉛コーティングの概要と実績」と題して、ローバルというジンクリッチペイントの変遷を踏まえて、辿り着いた用途開発の事例を紹介いたします。

一方、オキツモより、バインダーレスであり100%フッ素樹脂(PTFE)皮膜を形成、オイルの代替としても適用可能なMCFコーティングと、その適用例について解説されています。

あわせて、塗料報知新聞社より昨年発行されて好評を博している『コーティング用水性樹脂ガイドブック』の執筆者:中山雍晴氏による内容補足「水性塗料の増粘剤に使用する樹脂」連載は、第2回は「代表的な増粘剤の合成と作用機構」です。
本連載では、今後も、水性塗料・コーティング材の開発に有益な情報を、全4回の連載で掲載いたします。

また、「業界トピックス」では、「フィルムの世界へようこそ なるか「塗装」の代替」と題して、自動車外装フィルムに代表される最新のフィルム事情について詳細レポートをお届け。塗装とは一味違うフィルムの世界をお楽しみください。

最後に、今回は特別企画として、塗料市場の概況分析と注目の企業/製品・サービスをお届け。特別記事「平成30年間の塗料業界概況を振り返る」「工業分野:分岐点となる時期に環境対応・人手不足対応が課題に」などの特別記事にご期待ください。

購読お申込みは、こちらから。