WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

関ペ×マンU、 サッカースクールを開催

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マンUコーチ指導のミニゲーム

関西ペイントと英バークレー・プレミアリーグに所属するマンチェスター・ユナイテッドは、3月28日から31日までの4日間、全国の小学生を対象に「関西ペイント×マンチェスターユナイテッドサッカースクール(MUSS)」を開催した。会場になったのは、横浜市港北区小机町の日産スタジアムに隣接するしんよこフットボールパークおよび横浜市スポーツ医科学センター。イベントには事前に応募し、抽選で当選した6~12歳の小学生男女約130人とその保護者300人の合計430人が参加した。
 
小学生が参加したサッカースクールは、しんよこフットボールパークで行われ、マンチェスター・ユナイテッドの公式コーチであるロビン・ファン・デル・ラーン氏と、クリストファー・オリューズ氏が子供たちを指導。子どもたちは年齢ごとに分かれた3つのクラスで基礎練習やゲームを中心としたトレーニングを行った。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一方、保護者に対しては横浜市スポーツ医学センターでスポーツ栄養学講座や塗装体験会を実施したほか、子供たちの練習も見学した。栄養学講座では国立スポーツ科学センタースポーツ科学部栄養学の石井美子氏と立教大学コミュニティ福祉学部スポーツウエルネス学部の杉浦克己教授が担当し、栄養学等のレクチャーを行った。

塗装体験では、実際に塗ってみて「簡単にできて楽しめた」「(ヌーロのような)便利で使いやすいアイテムがあることを初めて知った」と塗装に興味を示し、同イベントはマンUと同様に塗装でもファンづくりに成功したようだ。