WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

7/12日本塗装技術協会 2019年度第1回講演会

日本塗装技術協会は、次の通り2019年度第1回講演会「塗膜高機能化への技術展開~ 360°からのチャレンジ ~」を開催する。

▽日時=712日(金)午前1020~午後445
※交流会(名刺交換会)は講演終了後に講演会会場2階食堂において開催(無料)。講師陣の参加も予定されている。
▽場所=日本ペイントホールディングス東京事業所センタービルAホール(東京都品川区南品川4~1~15
▽内容=①開会の挨拶とガイダンス
②「ディスプレイ用ぎらつき抑制アンチグレアコーティング剤の開発動向とぎらつきの定量化手法」清水大介(日本化工塗料)、嶋 秀一(アフロディ)
③「耐熱塗料の解説と開発動向」森長義博(オキツモ)
④「塗膜開発を支える非破壊検査技術」照井裕二(東芝ナノアナリシス)
⑤「電子線の工業利用の現状と今後の展望」山瀬 豊(住重アテックス)
⑥「自動車電装部品向け機能性UVハードコート」小林和人(日本ペイント・オートモーティブコーティングス)
▽参加費=主催・協賛学協会会員16200円、非会員21600円、学生参加者3240
▽申込方法=同会ホームページ(http://jcot.or.jp/)から申込書をダウンロードのうえ、E-mail tosou-jimukyoku@jcot.or.jp)に添付、もしくはFAX0362281711)へ送付。 
▽問い合わせ先=同協会事務局(TEL03・6228・1711)