WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

特集 1ランク上の建築用塗料が全5製品

エスケー化研がここ数年力を入れているのが建築用塗料のプレミアムシリーズである。約6年前に、1ランク上の製品として外壁の塗替え用に水性のハイブリッドシリコン樹脂塗料「エスケープレミアムシリコン」を開発し、わずか数年で主力製品に育った。
今ではシリーズ展開が進み、弱溶剤系の「エスケープレミアムNADシリコン」や屋根用の「エスケープレミアムルーフSi」、サイディングの塗替え用の、多彩模様塗料「エスケープレミアムマルチカラー」、さらに、昨年登場したサイディング保護クリヤー工法「プレミアムUVクリヤーF」の5製品をラインアップしている。
同社のプレミアムシリーズの内シリコン系4製品は、塗料中の無機酸化物を高緻密の無機シールド層と有機シールド層で守り、さらに超耐候形特殊ハイブリッドシリコン樹脂により耐候性機能を向上させている。この3つのトリプルガード効果が“プレミアム”の所以である。また、「プレミアムUVクリヤーF」は、ふっ素樹脂を採用、紫外線吸収、光酸化抑制効果により卓越した高い耐候性を実現している。

トリプルガード効果のメカニズム


プレミアムシリーズはこうした耐候性を極めることで、塗替え回数を減らし、メンテナンスコストを抑えることができる。
℡072・621・7733