WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

特集 海綿使用のローラー 天然と疑似天然の2タイプ

好川産業では、さまざまな意匠や装飾が表現できる〝YKデザインツール〟を展開。ローラーの新製品として「海綿ローラー」と「スポンジ海綿ローラー」を発売している。

海綿ローラー(左)とスポンジ海綿ローラー(右)


「海綿ローラー」は、意匠仕上げに不可欠な海綿をローラーに仕立てたもの。手持ちでたたくスポンジよりも作業が早くでき、施工効率がアップする。多色の重ね塗りや模様出し、エージング、ボカシに適している。外装用で6インチを用意している。

「スポンジ海綿ローラー」は、天然海綿よりも価格を抑え、手軽に使えるスポンジ製の擬似海綿である。天然製よりも規則的に塗着するため、重ね塗りで色を強調したいときにも使える。外装用でスモール6インチとレギュラー7インチが用意されている。

両製品とも水性塗料で使用すること。塗料を付ける量によって仕上がりのイメージが変化するので、少量を付けてから伸ばすと、きれいなボカシが得られる。
℡06・6538・3951