WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

ヘンケル、原料上昇等により製品価格を改定

2018.04.04

ドイツの化学・消費財メーカー ヘンケルの日本法人ヘンケルジャパン株式会社は、一部の製品について平成30年度より価格改定を実施すると、4月3日発表した。

化学原料価格の上昇や輸送コストの高騰により、これまでと同様の高品質の製品とサービスを提供し続けるには、価格引上げは避けられない事態と判断。なお、価格改定時期・値上げ幅につきましては製品ごとに異なる。