WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

第1回〔関西〕高機能塗料展 続々と出展決まる

2018.01.29

前回(2017年9月)同時開催展の模様

リード エグジビション ジャパンは日本塗料工業会と共催で、「第1 [関西]高機能 塗料展(通称:コーティング大阪)」を59日~11日に、大阪市住之江区南港北のインテックス大阪で初開催する。

同展は自動車、エレクトロニクス、建築をはじめとしたさまざまな分野で必要不可欠な「塗料・コーティング技術」に特化した総合展として開催。工業用、建築用に限らずあらゆる塗料・塗装・コーティングに関する技術が出展され、あわせて来場対象者は自動車・電機・建築関係・航空・造船・鉄道・医療機器などの塗料ユーザーおよび塗装業者と幅広い。
すでに、日本ペイントホールディングス、関西ペイント、大日本塗料、タクボエンジニアリング、大塚刷毛製造をはじめとする多くの企業の出展が決定している。

同展は、ほとんどの出展社がブース内に製品や機械と共に商談スペースを用意しているのが、大きな特長となっている。
2月以降には公式WEBサイトで「出展社・製品 検索」を公開する予定で、キーワードや製品カテゴリーなどで事前に出展社・製品を検索することができる。併催の基調講演には、日本ペイントホールディングス 代表取締役社長 田堂哲志氏・関西ペイント 取締役常務執行役員 古川秀範氏の登壇が既に決定しており、今後も続々とプログラムが決定・公開される見通しだ。

同展事務局では「入場には、1名につき1枚招待券が必要となる。2月下旬から招待券の発送を開始するため、ご希望の方は公式ホームページよりお申込みいただきたい。あわせて、講演・出展製品特集をはじめ、今後も最新情報が更新されるため、ぜひWEBサイトをこまめにチェックしてほしい。
また、本展はまもなく完売する見込みのため、出展を検討される方は至急事務局に連絡してほしい」と呼びかけている。

 【開催概要】
「第1回[関西]高機能 塗料展」
◆会期=201859日(水)~11日(金)
◆会場=インデックス大阪