WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

東日本塗料、誰でも簡単に塗れる床材が好調

工場施設の5S活動で従業員自ら床の塗替えを実施する場合、電動撹拌機を所有していないことの方が多いだろう。東日本塗料の2液水性速乾ウレタン系床用塗料「フローンヌルサット」を使用すれば、この電動攪拌機を必要としない。手で容器を動かすだけで誰でも手軽に撹拌でき、施工も簡単。この手軽さが受けて、床の塗替えをより身近にした。

また、水性床材のため臭いが気にならず、工場稼働中であっても塗装が可能で周囲環境への配慮にもつながる。専門の塗装業者でなくても施工できる仕様や既存塗膜にプライマー無しで密着するなど、より簡単な施工仕様がユーザーを支える。同時にプライマーレスや1液仕様は専門業者においても作業効率化につながり、好評を得ている理由がここにある。

簡単なだけでなく性能にプロが使用しても満足するレベルを追求した。フォークリフトが走行してもタイヤ痕や傷、汚れが付きにくい機能性を付加させ一般の水性ウレタン塗料だけでなく溶剤タイプを凌ぐ性能となっているとのことだ。また、速乾性も併せ持つ。

防水材関連では、防水材保護・美装用2液水性ハルスハイブリッド型「エコトップシリーズ」が好調。防水材保護に高耐候の特徴があり、スタンダードの「エコトップ」と遮熱性能を持つ「エコトップ遮熱」をラインアップしている。エコトップ遮熱は、屋上やベランダに遮熱機能を付加させ、日射反射率が常備色のクールグレーで82%と、高い反射率で表面温度の上昇を抑える。暑さ対策に有効である。

同社ではケースに応じて営業や技術担当者が施工指導を行っている。この技術フォローこそが同社の強みである。営業と技術をオンラインでつなぎ、サポートした現場もある。「下見から施工まで一手に担える技能士集団」を掲げ、ユーザーの幅が広がる中でも、安心の製品と施工を届ける。
0336930851

<第4275号(202077日号)塗床材・防水材特集 4面掲載>