WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

2/22 カラーコーディネーター検定

東京商工会議所は、6月から制度改定となるカラーコーディネーター検定試験の「指導者向けスタンダードテキスト講習会」を東京と大阪で下記の通り開催する。
スタンダードテキストは従来のカラーコーディネーターテキストに比べ、色彩の知識をより分かりやすくかつ実践的な内容にリニューアルしており、本講習会ではテキスト執筆陣が自ら講師として担当する。なお、受講にあたりテキストを事前購入(定価3,100円/税別)のこと。
▽日時=(大阪)222日/(東京)229日、10001730
▽場所=(大阪)大阪商工会議所/(東京)東京塗料会館
▽内容=①Chapter1(生活と色の効用)②Chapter2(色を自在に操る方法)③Chapter3(きれいな配色を作る)④Chapter4(色を美しく見せる光のマジック)⑤Chapter5(背景色を上手に使って色の見えを変えてみよう)⑥Chapter6(色で売り上げをアップするために)
▽講師=鈴木恒男(慶應義塾大学名誉教授・日本流行色協会理事)、大関徹(文化学園大学教授・同)、松田陽子(Colour Institute MEME代表・日本色彩教育研究会役員)
▽定員=(大阪)50人/(東京)40
▽受講料=17,600円※カラーコーディネーター検定試験認定講師は14,100
本件に関する問合せは、同会議所検定センター(03-3283-7666)まで。 https://www.kentei.org/color/seminar.html