WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

特集 高意匠サイディングに 耐候性クリヤー

エスケー化研は、高意匠サイディングの塗替え用として耐久性の高い超低汚染弱溶剤形特殊ふっ素樹脂クリヤー塗料「プレミアムUVクリヤーF」を開発し、既に好評を博す。


高意匠サイディングの塗替えでは、単色で塗り替えるとせっかくの高意匠が台無しになることから、アクリルシリコン樹脂系クリヤー塗料が主流であったが、今回、さらに耐久性を高めるため、ふっ素樹脂を採用した。
また、紫外線カットや光酸化による塗膜の劣化を抑制するなどオリジナル技術によるトリプル効果で飛躍的に耐久性能を高めている。この他、セラミック複合技術により超低汚染性を発揮し、美しい壁面を長期間維持する特長を誇る。

同社では汎用製品と比較して1ランク上の性能を持つ製品をプレミアムシリーズとし、ブランド戦略化している。今まで上塗材だけでなく、下地調整塗材、屋根用塗料など幅広くラインアップしており、サイディング塗替え用としては今回開発の「プレミアムUVクリヤーF」以外に高意匠性の多彩模様塗料「エスケープレミアムマルチカラー」がある。

今やリフォームからリノベーションへと付加価値を高める塗替えが注目されてきている中、同社のプレミアムシリーズ製品を用いることで、建物の資産価値が一段と向上し、塗替え市場が活性化することに期待が高まる。
 ℡072・621・7733(事業本部)