WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

「クリエイティブワールド 2020」が1月開催

ホビー、クラフト、ペイント用品の国際見本市「クリエイティブワールド」が、2020年1月25日(土)-28日(火)の4日間、ドイツ・フランクフルト国際見本市会場にて開催される。前回の2019年は世界各国から362社(44カ国・地域)が出展し、9,152名(104カ国・地域)の来場者が商談に訪れた。








 

新製品、最新のトレンド、アイデア、技術をどこよりも早く


出展製品は、アート・グラフィック・絵画用品、ボディペイントカラー、シルクスクリーン、ワックスクレヨンなど。日本からの出展者も多く、オルファ株式会社の阪本康裕氏は、「文具市場にクリエイティブやDIYという新しい潮流を作り出した影響力に期待し、海外代理店へ新製品を紹介する貴重な場として活用している」と語る。

また、世界中の新製品が一堂に会するだけでなく、出展者によるワークショップや専門家によるセミナーも充実している同見本市は、新製品にふれて体験できるビジネスプラットフォームであることも特長の一つ。「Creativeworld Trends」では、最新の配色や形状など次のシーズンのDIYトレンドをいち早くチェックすることができるだけでなく、専門家指導のもと、さまざまな道具や技術を体験することも可能。特別ステージ「Urban Art Lab special show」では、グラフィティとストリートアートの歴史、道具、そして今後の発展について紹介。来場者にインスピレーションを与え、今後のビジネスへの活用にも期待できる。

 

 

 




■名称:クリエイティブワールド 2020
■会期:2020年1月25日(土)-28日(火)
見本市の詳細・チケットの購入はこちら
https://www.jp.messefrankfurt.com/tokyo/ja/events/consumer-goods-outgoing/CW_PW_CRW.html