WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

ダイハツBP大会、新潟ダイハツ・吉原氏が優勝

ダイハツ工業サービス部が初めて主催する「第1回ダイハツBP技術コンクール全国大会」が5月25日からの2日間、大阪で開催した。同大会はダイハツの各地区予選を行い、全国から勝ち上がってきた精鋭者で鈑金・塗装技術者の腕や見積り部門の知識を競い合った。

優勝したのが、東日本ブロック代表吉原裕樹氏(新潟ダイハツモータース)。アクサルタ コーティング システムズが提供しているクロマックスブラントの「センタリ」を使用し、初の同大会優勝者となった。

センタリは手軽さが売りの溶剤系塗料。高濃度が実現された原色テクノロジーにより、一つのミキシングマシンでミディアムソリッド、ハイソリッドのトップコート、ベースコートの提供が可能。