WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

第10回 Drawin’ Rod & Custom Day

2020.03.09

ピンストライバー、ペインターの祭典が沖縄で開催

ISM-ART WORKS(イズムアートワークス・沖縄市)は、2月23日10時から「第10回ペイントアクト Drawin' Rod & Custom Day」を沖縄県浦添市牧南4丁目のA&W牧港店屋外イベント広場で開催した。 

日本ピンストライプ界の第一人者”ワイルドマン”石井氏が来沖!

 

 

 

 

 


このイベントはアメリカ発祥のピンストライプやレタリング(手書き文字)といったフリーハンドペイントを生業とするプロのピンストライパー、ペインターを県内外より招き、実際にドローイングしてもらうことでその卓越した技とセンスを目の前で見ることができる内容となっている。

 

 

 


会場内では、ピンストライパー、ペインターと密接な関わり合いを持つホットロッドといわれる1910~ 1930年代のアメリカ車をカスタムしたものや、1940~1960年代のアメリカン・カスタムカー、チョッパーといった車・バイクのオーナーから車両の展示をしてもらった。催しの趣旨はアメリカン・カスタム カルチャーの世界を長く楽しめる大人のホビーとして、また親子代々受け継ぐことのできるライフワークの一つとして、そしてフリーハンドペイントという手仕事の素晴らしさとさらなるなる可能性を紹介することである。

このイベントは毎年、A&W沖縄というハンバーガーチェーンの店舗、A&W牧港店の屋外イベント広場を会場に、イズムアートワークス主催で開催を行っている。