WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

ニュージーランドを代表する建材メーカーAPL社

2020.02.10

APL社は1971年以来、ニュージーランドの建築業界向けの窓やドアの設計、開発、製造に成果を上げてきた。現在ではニュージーランド全土および世界中の業界リーダーと提携して、最高の製品をユーザーに提供している。

同社では、最適な品質、効率、持続可能性の基準が確実に達成されるように、事業のあらゆる部分で最新のテクノロジーに継続的に投資をしている。その実例として、粉体塗装プロセスで使用される環境に優しいクロムフリーの前処理システムが挙げられる。また、ニュージーランドでは初めて導入した垂直パウダーコートキューブは、粉体塗装の生産数や速度、品質も向上させた。あわせて、陽極酸化処理のプラントは、高度な廃棄物管理システムを備え、ニュージーランドで最も進歩したものとなっている。