WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

ネッツ ノヴェルとやま、キッズイベントで塗装体験

 %e5%a1%97%e8%a3%85%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%81%ae%e6%a7%98%e5%ad%90ネッツトヨタノヴェルとやま(富山県富山市)は、地域の子ども達とその保護者を招き、自動車の塗装体験ができる「ノヴェルドリームプロジェクト」を開いた。本イベントは2014年1月の新社屋オープン以来4回目の開催で、今回は「クリスマス」をモチーフに塗装体験を実施。また、車の修理作業である「バンパー取り外し体験」や紙粘土を使用した「パテ作業体験」等が行われ、事前に募集した子供32名(3歳~11歳対象)とその保護者が参加した。

 「ネッツトヨタノヴェルとやま」は、自補修のベースコートにおける水性塗料100%導入工場であり、同イベントには、普段塗料を提供しているBASFジャパンがサポートした。BASFジャパンは「環境と健康に配慮した水性塗料を利用しているからこそ、地域のお客様を対象に工場を開放して開催できるイベントです」と話している。