WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

日ペHD、女子卓球部3人目の部員入部

2018.03.17

日本ペイントホールディングスの女子卓球部に3月1日、松平志穂選手が入部した。これにより、昨年入部の加藤美優選手、今年2月入部の田代早紀選手に続いて、部員が3人となった。松平選手は2013年の世界卓球選手権パリ大会(個人戦)でベスト32位となるなど、そのポテンシャルは高く、同社女子卓球部では大きな戦力になるとのほか、今後海外ツアーにも積極的に出場しながら、チームの要となる選手に育ってくれることを期待しているという。

同社では今秋開幕のTプレミアリーグに参戦するに当たり、さらに選手層の充実を図り、初代王者目指してチームの強化を行っていくとのこと。また、地域に根差した活動も重要とのことから、今後は選手とともに一層社会貢献活動も活発にしていく予定とのことだ。
▽松平志穂(まつだいら しほ)選手=1995年生まれ(22 歳)、石川県七尾市出身。四天王寺羽曳丘中学、四天王寺高校女子卓球部を経て、ミキハウスで活躍。2013年全日本選手権ジュニアの部(シングルス)優勝。世界卓球選手権パリ大会個人戦代表ベスト32。2014年全日本社会人卓球選手権大会(シングルス)8位。2017年全日本社会人卓球選手権大会(シングルス)7位。