WEB塗料報知|塗料・塗装、コーティングのニュースサイト

『塗布と塗膜』5月号発行しました!

2020.05.22

業界関連総合専門誌『塗布と塗膜』5月号が5月20日に発行されました。今回の特集は「変化する産業ニーズに対応する塗料・コーティングの原材料と分析手法」です。

特集では、互応化学工業より「水性塗料化に貢献する新機能性材料『ポリエステル水溶液 プラスコート』」と題して、ポリエステル水溶液「プラスコート」の添加剤などさまざまな用途での実績を資料を交えて解説します。

続いて、トロイコーポレーションからは「世界規模のフィールドテスト」と題して、世界各地の試験場を活用しグローバルの供給体制を整える企業の試験手法を紹介します。

さらには、タツノより「PCB含有塗膜の分析について」として、国内で問題となっているPCB含有塗膜の分析手法を紹介することで環境調査の重要性が再認識できます。

なお、今回は特別寄稿として松本材料研究所(MMR)の「新型コロナウイルスの概要と殺菌法について」を掲載。塗料・塗装、コーティング製品にも「抗菌」や「抗ウイルス」などの機能性への期待が増すなか、新型コロナウイルスの基礎的な部分をおさえるとともに寄稿者が注目した照射技術についての最新動向をお伝えします。

今回は、特別企画として工業塗装を中心に各分野の現況と今後の展開についての予想を、最新データをもとに分析したレポートをお届け。あわせて、業界に関連した重要な法律である働き方改革関連法の中小企業への適用と特定整備制度を含む改正道路運送車両法についても、改正点のポイントや業界に及ぼす影響を解説しています。

購読お申込みは、こちらから。